【初心者必見】高配当株投資を学ぶならこの3冊!

お金

高配当株投資をはじめたいんですが、おすすめの本はありますか?

投資初心者は、「高配当株=利回りがいい」というだけで銘柄を選んでしまいがちです。

利回りがいくら高くても、会社が倒産してしまったり、配当が大幅に減ってしまうと損することになってしまいます。

日本の高配当株を買うときはどのように選べばいいのでしょうか?

よっしー
よっしー

初心者が「高配当株投資を学ぶならこの3冊!」を紹介します。

【初心者必見】高配当株投資を学ぶならこの3冊!

オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資

著者は、長期株式投資さん

Twitterブログで投資の情報を配信されています。

この本では、年間配当200万円超えになるまでの経緯、死ぬまで持ちたい銘柄などが紹介されています。

暴落時は絶好の買い場となることも多いのが、株式投資の歴史です。

オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資

暴落時に買い増しをすることの大切さを教えてくれます。

「PER(株価収益率)や配当利回りがどれくらいなら買えばいい」と書いてあるので、初心者にも投資の目安がわかりやすいです。

むずかしい言葉はほとんど使われておらず、2~3時間で読めました。

投資初心者、投資経験者どちらにもおすすめの一冊です。

高配当・連続増配株投資の教科書

著者は藤本壱さん

フリーライターやパソコン教室講師として活動されていて、独自のテクニカル分析理論で好成績を上げられています。

高配当株・連続増配株選びの基本買い方や売り方おすすめの厳選高配当株などが紹介されています。

高配当株というと配当利回りを重視しがちですが、増配傾向か業績が好調を確認したうえで銘柄選びをするように書かれています。

連続増配株業績が順調に伸び、利益も増加し、配当も増えていく銘柄)が紹介されていました。

最新の連続増配ランキングでは、花王(4452)、SPK(7466)、三菱HCキャピタル(8593)、小林製薬(4967)、ユー・エス・エス(4732)などがランクインしています。(2022年3月現在)

よっしー
よっしー

この本を読んで連続増配株は投資銘柄のメインになりました!

10万円から始める高配当株投資術

著者は坂本彰さん。

株式会社リーブル代表取締役。

サラリーマン時代に10万円から株式投資を始め、資産一億超え。

TwitterYouTubeで情報発信されています。

株をするために知っておくべきこと買ってはいけない株や業種有望な高配当株の選び方まで、具体的な銘柄を挙げながら書かれているので理解しやすかったです。

特に初心者の私には、買ってはいけない株が目からウロコでした↓

多額の有利子負債(会社の借金)がある会社
売上や利益が毎年大幅に動く会社や業種
高いPERの会社
コモディティ企業(モノマネ企業)
不適切会計、粉飾決算が疑われる会社

10万円から始める高配当株投資術

すでに多額の有利子負債がある会社や高いPERの会社など保有していたので、一部は売却しました。

高配当株投資の基本がわかる一冊でした。

まとめ

【初心者必見】高配当株投資を学ぶならこの3冊を紹介しました。

この3冊を読めば、日本の高配当株投資の基本を学ぶことができます。

具体的におすすめの銘柄が紹介されていて、初心者が投資をはじめるときの参考になります。

ぜひ一度読んでみてくださいね!

単元株で購入するのに勇気がいる方は、1株から投資ができる【SBIネオモバイル証券】【LINE証券】がおすすめです!

LINE証券では、期間限定でおトクなキャンペーンをやっているので、ぜひチェックしてみてください↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました