子どもが幼稚園に行っている間の専業主婦の過ごし方

子育て

子どもが幼稚園に行っている間、専業主婦は何をしているの?

久しぶりに自分の時間どうやって過ごそうかな?

このように考えている方も多いのではないでしょうか?

わたしの5歳と3歳の子どもたちも、2人とも幼稚園に通いだしました。

働きたい思いがあっても、幼稚園の時間内で希望する仕事を見つけるのは難しく、どのように過ごすか考えています。

何も計画しなければ毎日ダラダラ過ごすのが目に見えています。

よっしー
よっしー

子どもが幼稚園に行っている間の専業主婦の過ごし方を紹介します。

専業主婦の過ごし方【家族関連】

家事

専業主婦の場合、家事を主担当しているので、1日にするべき家事はたくさんあります。

掃除、洗濯、料理など、子どもがいない間に行うと自分のペースで行えます。

どこまで家事をするかは個人差がありますが、完璧を目指そうとするとそれだけ労力がかかります。

窓ふき

買い出し

食材や日用品の買い出しは、子どもがいない間に行くとスムーズです。

荷物が多くなっても、自分一人なら身軽に買い物できます。

写真や動画のデータ整理

子どもを自宅保育している間はなかなかまとまった時間がとれません。

まとめた時間があれば、子どもが生まれてから写真や動画のデータを整理してみましょう。

専業主婦の過ごし方【自分時間】

自分のペースでお出かけを楽しむ

未就園児がいると、お出かけには子どもを連れていくことがほとんどです。

子どもが幼稚園へ行けば、ランチやショッピング、映画などを自分のペースで楽しむことができます。

平日の昼間に大人だけでランチやショッピングをしたり、好きな映画をゆっくり観れるは最高の贅沢です。

自分のペースで趣味を楽しむ

子どもが幼稚園の間なら、自分のペースで、好きな本を読んだり、好きな音楽を聴いたり、好きなテレビを見たりできます。

まとまった時間があれば、マンガの一気読み、ドラマの一気見などもできます。

自分のペースで運動する

子どもを産む年齢になると体力的な衰えも感じる人も多いです。

子どもの公園に付き合うのではなく、自分の好きな時に自分のペースで、ウォーキングやスイミングなど好きな運動を楽しむことができます。

腕立て伏せする女性

自分の病院へ行く

子どもが産まれると、子ども中心の生活になります。

自分のことは後回しになることも多いので、子どもが幼稚園に通いだしたら、自分の身体に向き合う時間もとってみましょう。

人間ドッグへ行ってみたり、歯の定期健診や整骨院などに通って、自分のことも大切にしましょう。

自分への投資

産後は疲労がたまりやすく、なかなか自分の時間がとれませんよね。

子どもが幼稚園に行っている間なら毎日少しずつ時間をとれるのではないでしょうか?

資格の勉強をしたり、興味のある分野の本を読んだり、YouTubeを見たりして、自分への投資の時間をとってみましょう。

資格の取得を目指すなら、ファイナンシャルプランナー(FP)や簿記など、生活にも役立たせることができるものがおすすめです。

専業主婦の過ごし方【在宅で稼ぐ】

在宅ワークで稼ぐ

スキマ時間があれば、ブログをはじめてみたり、webライターの仕事などの在宅ワークに挑戦してみることもできます。

幼稚園の間だけとなると、外に働きに行くのが難しくなるので、家にいながら稼ぐことができるのは魅力的です。

投資で稼ぐ

投資といっても、ギャンブルのようなリスクが高いものは初心者にはおすすめできません。

リスクが低いインデックス投資少額の投資なら、初めての方でも始めやすいです。

「株式投資をはじめてみたい!」という方は以下のブログをご覧ください!

以上、子どもが幼稚園に行っている間の専業主婦の過ごし方を紹介しました。

専業主婦の場合、幼稚園に行くまで子どもと過ごす時間が長かったので、しばらくゆっくり過ごすのもいいですよね。

時間に余裕ができて何か始めたいと思われたときに、参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました