【ほったらかし投資】NISAでインデックス投資を3年間行ってみた結果

【ほったらかし投資】NISAでインデックス投資を3年間行ってみた結果 お金
初心者
初心者

NISAやつみたてNISAって儲かるの?

NISAつみたてNISAに興味があっても、本当にお金が増えるのか不安ですよね。

よっしー
よっしー

NISAを3年間運用して、どれぐらいお金が増えたかをまとめました。

NISAでインデックス投資を3年間行ってみた結果

2018年にSBI証券に証券口座を開設し、インデックス投資メイン3年間運用しました。

インデックス投資とは?

評価損益 +935,783円(39.05%)
よっしー
よっしー

インデックスファンドを購入し、ほったらかしするだけでこんなに増えました!

2018年~2021年の流れを詳しく説明します。

2018年

NISA枠で上場インデックスファンドTOPIX(1308)ニッセイ外国株式インデックスファンド三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックスを買いました。

上場インデックスファンドTOPIX(1308)は2020年に売却しました。

インデックスファンドの選び方は、【山崎元著】難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!を実践してみたに詳しく書いています。

2019年

2019年は、子育てに明け暮れており、証券口座にログインすることもなく、NISA枠120万円を無駄にしてしまいました。

2020年

2020年コロナショックが起こった時に、 ニッセイ外国株式インデックスファンドを買い増ししました。

個別株にも興味が出たので、利回りのいいKDDI(9433)ソフトバンク(9434)を買いました。

KDDIはすぐに含み益が多くなったので売却してしまいました。

2021年

2021年は株価が上昇を続けており、買うタイミングを失っています。

今年中に枠を使い切りたいと考えています。

NISAでインデックス投資をして学んだこと

NISAを3年間利用して、学んだことが3つあります。

インデックス投資は手間がかからない

インデックスファンドを購入すれば、ほったらかしにできて手間がかかりません。

忙しい会社員や子育て中の主婦でも簡単に始めることができます。

買い時を逃すことがある

NISAは自分のタイミングで購入する必要があるので、買い時を逃すことがあります。

2019年は証券口座を開くこともなく、購入もせずに放置していたことは反省点です。

できるだけ手間をかけたくない方は、つみたてNISAを利用することをおすすめします。

評価損益がゼロやマイナスになる可能性がある

コロナショックが起きた2020年には、評価損益が一時マイナスになりました。

長期運用の予定だったので売りませんでしたが、暴落に耐え切れず売ってしまった方もおられたと思います。

株価は日々変動しますので、インデックス投資は20~30年以上の長期運用が基本です。

まとめ

投資を始めるタイミングが良かったこともあり、3年間で100万円近くお金を増やすことができています。

株価が上がると買い時を逃すことが多いので、どこかのタイミングで購入していきたいと思います。

初心者がインデックス投資を始めるなら読むべきおすすめの本↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金は寝かせて増やしなさい [ 水瀬ケンイチ ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/10/2時点)




3冊とも初心者が読んでもわかりやすい本です。

ぜひ参考にしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました