【初心者向け】ネオモバでおすすめの高配当株

お金
初心者
初心者

ネオモバをはじめてみたいけど、どんな株を買ったらいいの?

投資をはじめてみたいけど、「どんな株を買ったらいいのかわからない」と悩む方も多いですよね。

よっしー
よっしー

初心者におすすめの高配当株を紹介します。

(2021年10月11日更新)

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)とは

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)には以下のような特徴があります。

ネオモバの特徴

  • Tポイントで投資ができる!
  • 1株から投資できる!
  • 月額220円で取引し放題!(月額50万円まで)

※月額220円かかりますが、毎月200ポイントもらえるので、実質20円しかかかりません

ネオモバなら、Tポイントを使い、少額から投資ができるので、初心者にもおすすめです!

ネオモバでおすすめの高配当株

株を買うときに、何をしている企業かわからなければ不安になります。

できるだけ身近な企業で、私が保有したことのある銘柄を5つ紹介します。

オリックス(8191)

オリックスといえば、レンタカー生命保険、野球チームなどで有名な企業。

法人向けに金融業や、パソコンやコピー機などのリースも行っています。

株価(1株あたり) 2,162円
年間配当金(1株あたり)  78円
配当利回り  3.61%
(2021年10月11日現在)

2021年3月期の増配を発表し、1株あたりの配当金は78円です。

よっしー
よっしー

100株保有すれば、大人気の株主優待(カタログギフト5,000円相当)がもらえます!

オリックスの株主優待

※3年以上株を保有し続ければ、カタログギフトの内容がグレードアップします。

詳細はオリックスのホームぺージでご確認ください。

KDDI(9433)

「au」ブランドでおなじみの携帯電話やスマートフォンの事業をおこなう総合通信会社。

株価(1株あたり) 3,682円
年間配当金(1株あたり) 125円
配当利回り 3.39%
(2021年10月11日現在)

20期連続で増配を発表し、 2022年3月期の配当金は1株あたり125円予定です。

オリックスと同様、株主優待が人気です!

100株以上保有できれば、カタログギフト3,000円相当がもらえます。

5年以上株を保有し続ければ、カタログギフトの内容がグレードアップします。

詳細はKDDIホームページでご確認ください。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)

国内最大の金融グループ。銀行、信託、証券、カードの事業を展開。

株価(1株あたり) 664円
年間配当金(1株あたり) 27円
配当利回り 4.07%
(2021年10月11日現在)

10期以上減配なしで、2022年3月期の配当金は1株あたり27円予定です。

21年3月期の最終利益が大幅に拡大し、株価が上昇傾向です。

よっしー
よっしー

1株あたり500円~600円台で、初心者にも購入しやすい銘柄です!

三菱商事(8058)

三菱グループ中核で総合商社大手。エネルギー関連に強い企業。

株価(1株あたり) 3,619円
年間配当金(1株あたり) 134円
配当利回り 3.70%
(2021年10月11日現在)

2021年3月期の配当金は、1株あたり134円据え置きとなりました。

三菱商事は「配当金を減配せずに利益成長に合わせて増配し続ける」と宣言していましたが配当金の増配はストップしました。
 
よっしー
よっしー

三菱商事は年初来高値を更新していて、株価上昇傾向です!(2021年10月12日現在)

東京海上ホールディングス(8766)

損保で首位級。東京海上日動を主体に生保、金融。海外保険事業を拡大。

株価(1株あたり) 6,130円
年間配当金(1株あたり) 215円
配当利回り 3.51%
(2021年10月11日現在)

2022年3月期の配当金は、1株あたり215円予定です。

東京海上HDは、2012年から2021年までの9年間で、1株あたりの配当金が約4倍になっています。

東京海上HDの2022年3月期の普通配当は増配で215円予定。しかし、特別配当がなくなり、予想していた235円からは20円減配予定。
2022年3月期は過去最高益を更新する見通しで、株価が高騰しています!

まとめ

ネオモバでおすすめの高配当株を紹介しました。

増配の発表があってから、株価が高騰しているものもあります。

ネオモバでコツコツ投資をするなら、株価を見ながら下がった時に買うのがおすすめです。

(株価が下がるのには理由があるので、少し調べてから購入してくださいね。)

株価が下がるのをずっと待っていると株を買う機会を失うことにもなるので注意が必要です。

株にはリスクがあります。

同じ銘柄ばかりを購入するのではなく、いろんな銘柄に分散投資しましょう。

一つの銘柄の株価が暴落しても、ほかの銘柄も保有していれば、リスクを低減できます。

同じ業界の会社の株は、似たような株の値動きをすることが多いので、一つの業界へ投資するのではなく、いろんな業界に分散投資しましょう。

投資をする際は、自分自身の判断と責任に基づいて行ってくださいね!

ネオモバでどんな銘柄を買っているのかについては、以下のブログをご覧ください。

コメント

  1. […] 【初心者向け】ネオモバでおすすめの高配当株子育て主婦のよっしーです。今回は【初心者向け】ネオモバでおすすめの高配当株を紹介します。ネオモバとはSBIネオモバイル証券( […]

  2. […] 【初心者向け】ネオモバでおすすめの高配当株子育て主婦のよっしーです。今回は【初心者向け】ネオモバでおすすめの高配当株を紹介します。ネオモバとはSBIネオモバイル証券( […]

  3. […] 【初心者向け】ネオモバでおすすめの高配当株ネオモバをはじめてみたいけど、どんな株を買ったらいいの?投資をはじめてみたいけど、「どんな株を買ったらいいのかわからない」と […]

タイトルとURLをコピーしました